読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4人くらいに見せたいブログ

ぼくのこと好きな人ってだいたい4人くらい

4人のみなさん、はじめまして/嫌いなものこそ個性じゃないか

動機がいまいち自分でも分からないのですが、なんとなくブログを始めることにしました。

(ブログ全盛期=00年代前半と思春期が重なるわたし、実は6回目のブログ新設です。)

 

お知らせのツイートからわざわざ興味を持ってくれた方、ありがとうございます。リンクを踏んでもらうっていうのはなかなか難しいことだし、しばらくは「誰も読んでないだろうな…」と思いながら書くことになりそうです。

基本的には更新があり次第お知らせのツイートをしますので、Twitter(非りあるる (@dai23nootoko) | Twitter)をチェックしてくだされば十分です。

 

Twitterのほうではネタを愚直に投げ続けるスタンスを貫いているので、このブログでは、おそらく普段のTwitterでは見えづらい「ひととなり」「思想・思考」の見える文章を書いていきます。

気が向いたらTwitterに収まらないサイズの長文ネタを書くこともあるかもしれません。(高校のころは量産してました。しかしどうも最近Twitterに毒されたようで1000字超えるくらいのネタが書けなくなってる…)

 

東大に再入学し、ある意味でまっとうな社会生活を初めて(!)営むようになってから、自分のことをそれなりに好いてくれる人が4人くらいいるような実感を得るようになりました。実際それは見間違いで3人しかおらず、いや、ほんとのところはそれも勘違いで、現実は0人なのかもしれないけれど、でもその4人くらいのみなさんに向けてことばを投げてみたいような、そんな欲求に駆られています。進学選択とかあるしナーバスになってるのかな。

 

------------------------------

 

個人的には文量が物足りない(1000字くらいは欲しい)ので、少し違う話。

自分が好きなライターさんのことば。

「文体は『使うことば』ではなく『使わないことば』に表れる」

自分が書く文章や話すことばについて考えてみると、この表現は避けているな…というタイプの偏りが確かにみられるような気がします。

 

ぼくの場合、たとえば「""匂い""に依拠する表現」はわりと避けています。人間の嗅覚なんてたかが知れているし、何がよい香りで何が悪臭かなんて人によって違うのに、なんだか主観に偏りすぎていて傲慢な感じがしませんか。

特に「めんどくさい」なんてめったに使わないですね。これまでの人生で5回言ったかどうかという感じ。物事をやるか・やらないかという重要な決断を、よく考えもせず匂いで決めてしまうようなことばの印象に抵抗があるんだろうと思います。

 

そしてこのお話を一歩進めて、ぼくには

「個性は『好きなもの』ではなく『嫌いなもの』に表れる」

という持論があります。

 

好きなものが周囲の人(家族や友人、そして恋人や恋人、あるいは恋人など)の影響で決定されやすく、その根拠も薄弱である一方、嫌いなものは自分の心の中でふつふつと醸成されることで生まれており、より忠実にその人の個性を反映しているのではないかと思うわけです。

 

ぼくが好きな都道府県の第1位は兵庫県です。神戸の街の印象が自分の好みに合うことと、自分が愛する阪神タイガースの本拠地であることが主な理由です。別に「へー、そうなんだ」って感じしかしないですよね。

 

ぼくが嫌いな都道府県の第1位は北海道です。地図見てるとすげー北の方にあるし、すぐそこにロシアがあることが無性にこわい。無駄にデカいから広大な原野でひとりぼっち(._.)みたいな風景を勝手に想像してさみしくなってしまう。あとみんながみんな好きだって言うから、自分はそれに乗っからないぞ!という気持ちになる。

 

…このように、「北海道が嫌い」という情報ひとつ取っても、「未経験のもの(海外とか)に対して心を閉ざしがち」「比較的さみしがり屋」「人の裏をかきたがる」などなど、様々な個性が見えてくるわけです。

 

そんなわけで、初対面のひととしゃべるときは、ひととおりの話題が済んだ後、嫌いなものについて話を振ることにしています。聞かれた側も結構べらべらしゃべってくれるし、こちらもなかなかユニークなおはなしが聞けて楽しいものです。

また、嫌いなものが一致するひとに対しては「波長が合うな…」というある種の好印象を抱きます。あっ…でもこれまでぼくが付き合ったひとってみんな納豆だいすきだったような気がする。この理屈も万能ではないようです。

 

最後にコメントについて。

コメントは誰でも書き込めるようになっています(承認制なので、まずはぼくだけが見ます。突然さらされることはありません)。Twitterで反応してくれてもいいです。また、書いてほしいネタや質問/お悩み相談など随時歓迎します。でも受験勉強の相談なんかは他の東大生にしてくださいね(よっぽど有能な人がわんさかいるし)。

 

だいたいこれくらいで2000字…と。書きたい文章ならば1時間弱でこれくらい書けるんですね(._.)(._.)(._.)